人間関係

お知らせ

コーチング1日教室(人間関係18.09)を開催しました

今回は、セミナー開催のご報告記事です。 昨日、今日から使えるコーチング1日教室【9月29日(土)】を開催し、人間関係などについてお話しをさせていただきました。 
お知らせ

コーチング1日教室(人間関係 ・2018/9・午後)の開催について

栃木宇都宮で「コーチング1日教室」を人間関係をテーマに開催いたします。 今回は土曜日午後の開催です!
コーチングを日々の生活に活かす

「休みの日くらいゆっくりさせて」と思うなら

理解してもらえないというのはとても辛いですよね。 ですが、理解してもらえるように伝えているのか? また、そもそも、「分かってもらいたいと感じている大変さ」を少なくする方法を見つけた方が早く楽になれますよ。
見ている世界を変える

真似をしてショートカットしよう

憧れのあの人、上司… あの人のようになりたい。 こんな気持ちを持つこともありますよね。 あなたの周りの人はカタログです。 憧れの人(他人)と自分を比べるのではなく、欲しい所を頂きましょう。
コーチングを日々の生活に活かす

相手が理解できない・理解してくれない

セミナーやコーチングでもよくお話をさせていただくことですが、人間関係で辛くなった時の対処法をお伝えします。 人間関係で辛くなってしまうのは 相手が理解できない 相手が理解してくれない ということが多いのではないでしょうか?
コーチングを日々の生活に活かす

苛立ちをぶつけられたら

周りにいる人から苛立ちをぶつけられて嫌になってしまう。 なんてことありませんか? あなたが嫌になってしまうのは当然ですが… 実は、相手から向けられた「怒り」を 自分に向けられた怒りだと思う必要は無いんです。
ゴール(欲しい未来)の設定

上司と上手くいく方法とは

人間関係で問題となり易いものに「上司と上手くいかない」があります。 これまでは、あなたの「上司(苦手な人)に対しての捉え方を変える」ことをお伝えしてきました。 それ以外に、どのような対策があるでしょう。
コーチングで読み解く

攻撃されたのに被害者が考え方を変えろっておかしい

「攻撃されて傷ついたのに、被害者のこちらの考え方を変えたほうがいいってどうなんですか?」 と言うご質問をコーチングLINEセッションでいただきました。 掲載の許可をいただきましたので、こちらでも共有していきます。