マインドの使い方

マインドの使い方

お金のために仕事をすること

以前、仕事のモチベーションがあがらない、という場合に、「お金の為」と割り切ることも手ですよ。 というお話をしました。 で、言葉が足らなかった為か少し誤解があったようなので追記します。
マインドの使い方

報告書が面倒だと思ったら

「報告書」面倒ですよね。 定期的に出すものであればなおさらです。 まったく時間の無駄 必要性を感じない なんて思いますよね。 どうしたら「やる気」がでるのでしょうか?
マインドの使い方

あなたと相手の求める「縁」が違う場合

「人間関係」は一番悩みとなり易いところです。 相手や環境を変えても実は何も変わらないという事をご存知でしょうか? 変えるべきは「ダメな自分や周りがダメという考え方」です。あなたは「どんな関係」を求めていますか。
マインドの使い方

全部自分でやらなくていい

「自分がやらないといけない」「私は一人だ」そんなこと思う必要ありません。あなたの周りの人はあなたを助けたいと思っているはずです。
マインドの使い方

無駄な争い、散財、自己否定等をしないために

無駄な争い、散財、自己否定をしてしまう原因。 それが原因で、やらなくていいことにエネルギーやお金、時間を使ってしまいます。 そんなときの対処法をお伝えします。
マインドの使い方

自分の弱さを痛感する出来事があったなら

「どうして自分はこんなに弱いんだろう」じゃなくて「自分は弱い」でいいんです。 自分の弱さを認めることで、誰かの弱さを許すことができます。
マインドの使い方

過去の「あの時ああしていれば…」を攻略する

過去の後悔を引きずらないために、私たちがすべきこと。 それは、「ああしていれば」という未来は、良いようにしか想像されないということを知る事。
マインドの使い方

挑戦するときの恐怖を減らす方法

「挑戦」を高い山だと思うから怖い。 低い山、いつでも何度でも挑戦できる山だとみてみませんか? あなたがどう見るか?で変わってきます。