働き方

コーチングを日々の生活に活かす

「休みの日くらいゆっくりさせて」と思うなら

理解してもらえないというのはとても辛いですよね。 ですが、理解してもらえるように伝えているのか? また、そもそも、「分かってもらいたいと感じている大変さ」を少なくする方法を見つけた方が早く楽になれますよ。
マインドの使い方

お金のために仕事をすること

以前、仕事のモチベーションがあがらない、という場合に、「お金の為」と割り切ることも手ですよ。 というお話をしました。 で、言葉が足らなかった為か少し誤解があったようなので追記します。
コーチングを日々の生活に活かす

相手が理解できない・理解してくれない

セミナーやコーチングでもよくお話をさせていただくことですが、人間関係で辛くなった時の対処法をお伝えします。 人間関係で辛くなってしまうのは 相手が理解できない 相手が理解してくれない ということが多いのではないでしょうか?
コーチングを日々の生活に活かす

苛立ちをぶつけられたら

周りにいる人から苛立ちをぶつけられて嫌になってしまう。 なんてことありませんか? あなたが嫌になってしまうのは当然ですが… 実は、相手から向けられた「怒り」を 自分に向けられた怒りだと思う必要は無いんです。
ゴール(欲しい未来)の設定

上司と上手くいく方法とは

人間関係で問題となり易いものに「上司と上手くいかない」があります。 これまでは、あなたの「上司(苦手な人)に対しての捉え方を変える」ことをお伝えしてきました。 それ以外に、どのような対策があるでしょう。
見ている世界を変える

何よりも最初に気にしたい事

「一年の計は元旦にあり」 元旦の行いが一年の行いになる 元旦に一年の目標や計画を立てる と言われます。 が、「最初の感情」をコントロールすることを気にした方がいいです。
マインドの使い方

報告書が面倒だと思ったら

「報告書」面倒ですよね。 定期的に出すものであればなおさらです。 まったく時間の無駄 必要性を感じない なんて思いますよね。 どうしたら「やる気」がでるのでしょうか?
お知らせ

コーチングLINEセッションのお知らせ

『限定コーチングLINEセッション』の募集を開始いたします。 是非この機会に「コーチング」を使って欲しい未来を得る手法を手に入れてくださいね。