あなたへの「お褒めの言葉」は、相手からの贈り物です。
裏なんて考えずにいただいて、あなたを高める素材としていただきましょう!
ありがたいですね!

 

あなたはお客様や上司、友人などから、褒められたときにどう答えますか。
いやいや、そんなことありませんよ
まだまだですよ
そうですか(馬鹿にしているのか?)

謙遜したり、言葉の裏を考えたりしていませんか?

相手からのお褒めの言葉を『贈り物』として考えると
謙遜するという事は
いやいや私は受け取れるような人間ではないので、結構です!
言葉の裏を考える事は

何が入っているのか分からないので、結構です!
と言って「受け取らない」という行為と同じです。
ちょっと残念ですね。

誰かからお褒めの言葉を頂いた時は、是非、その言葉のまま受け取りましょう。
直接受け取るなんてできない!というなら
「ありがとうございます。」と受け取ってから
「○○さんにご協力いただいたお陰です」と感謝の気持ちを重ねればいいですよね。

相手の言葉に裏を感じるならば、言葉どおりに受け取るだけ、裏なんて考えなくていいですよね。
本当の気持ちを知っているのは相手だけですので裏を考えるのは全くの無駄です。

お褒めの言葉は、相手があなたの為に選んでくれた贈り物です。
有難くいただきましょう。

そして、その言葉を
エフィカシー(自分の能力に対する自分の評価)を高める素材として
使ってしまいましょう。
※エフィカシーについては、こちらの記事もご参照ください。

 

あなたにおすすめの記事

  • 自分の弱さを痛感する出来事があったなら2017-10-22 自分の弱さを痛感する出来事があったなら 「どうして自分はこんなに弱いんだろう」じゃなくて「自分は弱い」でいいんです。 […]
  • ゴール設定の最初のステップ2017-04-08 ゴール設定の最初のステップ よくご質問を受ける「最初はどのようにゴールを設定すればいいのか?」についてです。 ゴールは『ご自分の欲しい未来』の事です。 […]
  • ここぞ!という時に落ち着く方法2017-07-02 ここぞ!という時に落ち着く方法 緊張してしていつもはしないような失敗をしてしまう。 そんな時の対策をお伝えします。 7月になりましたね。 […]
  • オンリーワンであるということ2017-06-07 オンリーワンであるということ 『オンリーワン』 使い古された言葉に聞こえるかもしれませんが、 あなたと同じ生き物はどこにもいません。 […]
  • 「エフィカシー」とは?2017-06-20 「エフィカシー」とは? 私たちに必要となる「エフィカシー」 目標達成や人間関係等すべてのものに必要となるものです。 […]
  • 人との比較2017-06-12 人との比較 先日、オンリーワンであるということをあげましたが、他の人と比較をするということは、無駄に自分から自信を失わせる事になりますよね。 […]