チャンスをつかむために

あなたは
自分にはチャンスなんてそうそうこない
自分だってチャンスさえくれば

なんて思ってしまってはいませんか?

ですが、チャンスはすべての人に同じように訪れると言われています。
では自分はチャンスをつかむ能力がないということか
やっぱり成功する人はチャンスがつかむ才能があるのか

などという事は一切ありません。

何が違うのか?
それはチャンスを認識できているかいないかです。
もっと簡単にいえば、チャンスをチャンスだと見えているか見えていないかの違いです。

ではどうしたらチャンスを認識できるようになるのか?
それはゴール(欲しい未来)を設定することです。
自分の欲しい未来が明確になっていないと、その欲しい未来へのチャンスが認識できないからです。

 

チャンスを掴みたい、成功したい
だけでなく
こういう仕事がしたい、周りの環境に恵まれたい、幸せになりたい
と思う場合も同じです。
欲しい未来を掴むためには、何よりも先にどんな未来が欲しいのか?というゴールを設定することが先です。

あなたも「どんな未来が欲しいのか」を決め、掴み取りましょう。

個人事業主・中小企業向け コーチみち
フリーター、契約・派遣社員を経験後、上場企業の経営企画部門で正社員として勤務。12年間勤務し、2016年にコーチとして独立。
現在、栃木県宇都宮市を中心に複数社の法人コーチとして活動しながら、働く女性専用コーチ兼カウンセラーとして個人のクライアント様向けのコーチングを実施。
さらに、セミナーを定期的に実施し、コーチングを広める活動をしている。
コーチングを通じて、他人の目を気にせず自分の欲しい未来を手に入れることの喜びを伝えたくて日々の活動とブログを更新。

ご質問はお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ

ゴール(欲しい未来)の設定
Design Coaching