誰かを攻撃してしまうとき

なぜか相手の嫌なところが目に付く
イライラしてしまう
 等
誰かに対してそんな気持ちを持ってしまう時もありますよね。

誰かに対してモヤモヤを感じしてしまう時
相手の所為にしてしまいがち
ですが
実は・・・
相手は関係ありません。

相手の態度や言葉でモヤモヤをするという感情の選択をしたのは自分だからです。
「いやいや相手にこんな事をされた、言われた!」
といっても同じです。
モヤモヤ以外にもスルーする(相手にしない)という選択ができたのに、「モヤモヤ」という感情を選択したからです。

そうはいってもモヤモヤしてしまう
そんな時は、お相手から距離をとりましょう。
さらに嫌な思いをしない為にも
相手を攻撃しない為にも
距離をおきましょう。

物理的に距離を置くのが難しいなら、気持ちの上ででもいいので!

「ネガティブな感情」にフォーカスされている状態は、いつもよりネガティブなものに敏感になっている時です。
モヤモヤ(ネガティブな感情)のまま相手と対峙して、必要のない争いを避けるためにも離れた方がいいですね。
冷静になったときに後悔して自分を責める原因になるかもしれませんし、関係を修復するために何倍もの労力が必要になります。
そのお相手はあなたの未来に必要な人かもしれません。
そんな関係を一時の感情で失ってしまうには・・・かなりモッタイナイと思いませんか?