「頑張らなくちゃいけない病」にかかっている方いらっしゃいませんか?
私たちは頑張り過ぎなほど、頑張っています。

でも、
「まだまだ頑張りが足りない」
「どうしてもっともっと頑張れないんだ」

なんて自分を追い詰めます。
さらに、10頑張ったら、今度は15、次は20と、どんどん頑張り続けます。

誰かと比べて
「まだまだだ!どうしてもっと頑張れないんだ?!」
「どうして自分は上手くできないんだ?」

などと、いつもご自分にダメ出しをしていませんか?

 

その前に、ここまで頑張ったご自分を「頑張ったな自分!」と認めてあげていますでしょうか?
褒めてあげていますか?

結果を残す事、誰かに認められる事、そんなことよりあなた自身を褒め、認めてあげましょう。
誰よりも自分を認めていないのはご自分かもしれません。
あなた自身の頑張りが見えていますか?

ここまでよく頑張ったよね
大変だったよね
とても誇らしいよ
ご自分を褒めてくださいね。

あなたにおすすめの記事

  • 金メダル連覇のマインドとは2018-02-18 金メダル連覇のマインドとは 今回は、先日のオリンピック金メダル連覇の羽生選手がよく言っている言葉をコーチングで見ていきましょう。 自分が弱いと思えると […]
  • 楽になるためのセルフコーチング:12018-01-11 楽になるためのセルフコーチング:1 コーチング = ビジネス(自己啓発) = 収益アップ と考える方も多くいらっしゃるかと思いますが、コーチングは「自分を楽にする […]
  • オンリーワンであるということ2017-06-07 オンリーワンであるということ 『オンリーワン』 使い古された言葉に聞こえるかもしれませんが、 あなたと同じ生き物はどこにもいません。 […]
  • カラダとココロの休め方‐行動編‐2017-03-28 カラダとココロの休め方‐行動編‐ 今回は自信を無くしてしまった方へにも少し触れた頑張り過ぎて疲れてしまった人の休み方についてです。 まずは、身体と心を休める為の […]
  • なにを選択するか2017-01-26 なにを選択するか 私たちは、無意識に情報を選択してしまっています。 ですので、自分が、今、無意識にどんな情報を得ようとしているのか?をきちんと認 […]
  • 変わりたいけど、変われない2017-05-29 変わりたいけど、変われない 「変わりたいけど変われない」という時、変わる・変わらないで言いますと「変わりたい」と思った時点で変わっています。 […]