なにを選択するか

私たちは、無意識に情報を選択してしまっています。
ですので、自分が、今、無意識にどんな情報を得ようとしているのか?をきちんと認識しておくことが必要です。

 

ひと昔前からすると現在の情報量は凄まじいものがありますよね。
テレビ、新聞、雑誌…
さらに、インターネットの普及により、発信する人が増え沢山の情報が飛び交っています。
もちろん、鮮度や正確さを自分で判断しなくていけないという事も忘れてはいけませんよね。
 

私たちは、その情報の中で
なにが自分に必要なのか?
自分はどれを選択するべきなのか?
その情報が正確なのか?
というのを、無意識に決めてしまっています。

この「無意識」
実はとっても厄介で
ちゃんと見張っていないと必要のない情報を集めてしまうのです。

集める基準は…
なにを重要だと思っているか
言いかえれば、
いつも何を考えているか
です。

例えば、
「絶対失敗できないぞ!失敗したら終わりだな…」
なんてネガティブな気持ちを持っていたとしたら、ネガティブな(終わりな)情報しかキャッチしません。

「老後が心配だ」と思っていたら、老後が心配になる情報が沢山入るのと一緒です。

 

ここから脱出するには、「このネガティブな情報が入ったということは…ネガティブにアンテナが立っているってことかな」と、認識して
「なぜネガティブな気持ちを持っているのかな?」と、冷静に考える事です。

ネガティブに囚われるほど、冷静に考えられなくなるので、強制的に「脳」をクールダウンしてしまうのが効果的です。

クールダウンすることで、自分が今やるべき事が見えてきます。

ですので、「最近良いことが全然無い!」という方は特にクールダウンをオススメです。
何が見えてくるでしょうか?
楽しみですね!

 Topics 

『LINEカウンセリング』の募集を開始しました!
誰かに話しを聞いて欲しい、相談しているのを誰にも知られたくない、時間を気にせずじっくり相談したい…
という方にピッタリのカウンセリングメニューです。是非、ご活用ください。
詳細についてはこちらへ

 

個人事業主・中小企業向け コーチみち
フリーター、契約・派遣社員を経験後、上場企業の経営企画部門で正社員として勤務。12年間勤務し、2016年にコーチとして独立。
現在、栃木県宇都宮市を中心に複数社の法人コーチとして活動しながら、働く女性専用コーチ兼カウンセラーとして個人のクライアント様向けのコーチングを実施。
さらに、セミナーを定期的に実施し、コーチングを広める活動をしている。
コーチングを通じて、他人の目を気にせず自分の欲しい未来を手に入れることの喜びを伝えたくて日々の活動とブログを更新。

ご質問はお問い合わせフォームからお気軽にどうぞ

見ている世界を変える
コーチみちをフォローする
Design Coaching