私たちをパソコンやスマホに例えると分かりやすいかもしれません。
アプリをインストールしたり経験(記憶)することで、個性があって希少価値のある一点ものになります。
これまでと変わりたいなら、新しいアプリを探してみませんか?

 

昔の書類を整理していたら、15年程前のルーズリーフが出てきました。
そのルーズリーフは、システム関連資格試験の時に使っていたものです。
パソコンの本体(ハード)を身体に例えたり、アプリケーション(ソフト)を脳や思考に例えたり、
今見てもなるほどなぁという内容でした。

そこで思ったことを今回は記事にしたいと思います。

パソコンは、私たち人間をモデルにして作られたといわれています。
本体やディスプレイ、キーボードなどの身体の部分
OS(Windows等)やWordなどアプリケーションの思考の部分

パソコンが工場を出荷されたときは、どのパソコンも一緒です。
誰かの手元にいき、
インストールされるアプリケーションや設定、作業が変わることで
個性のあるものになっていきます
自分以外のパソコンが使いにくいっていうのもこのためですよね。

そう考えると、
私たち人間がモデルになっているというのがわかります。
私たちは一人ひとり、
インストールされているソフト(生活習慣や考え方)、
これまでの作業(記憶)も違います。
でもパソコンと違うのは
私たちは希少価値のある一点ものということです。

誰かと同じようにできなくて当たり前
周りの人と同じ意見じゃなくて当たり前
周りと違うのが当たり前
です。
大切にしていただきたいなと思っています。

でも、
今の自分を変えたい、変わりたいと思うなら
これまで使っていたソフト(生活習慣や考え方)を変えてみる
のも一つの手だと思います。
そのソフトは
本当はあなたには合わないものだったのかもしれないですよね。
『テストする』というような気楽な気持ちで
新しいソフト(生活習慣や考え方)を探してみてはいかがでしょうか?

あなたにおすすめの記事

  • 無いではなく「有る」に目を向ける2017-04-11 無いではなく「有る」に目を向ける 「ハードルを低くする」あまりいい言葉じゃないという方もいらっしゃるかもしれませんが・・・ […]
  • なにを選択するか2017-01-26 なにを選択するか 私たちは、無意識に情報を選択してしまっています。 ですので、自分が、今、無意識にどんな情報を得ようとしているのか?をきちんと認 […]
  • 2017-02-10 頑張らなくちゃいけない病 「頑張らなくちゃいけない病」にかかっている方いらっしゃいませんか? 私たちは頑張り過ぎなほど、頑張っています。 でも、 […]
  • 失敗をネガティブにとらえない2016-12-22 失敗をネガティブにとらえない 失敗が怖いのはなぜでしょうか? 失敗は失敗でなく、成功への経由です。 […]
  • 会社から与えられているもの2017-10-25 会社から与えられているもの 会社から給与以外に与えられているもの。 それはあなたの貴重な時間と労働の対価です。 […]
  • 誰かを攻撃してしまうとき2017-07-20 誰かを攻撃してしまうとき なぜか相手の嫌なところが目に付く イライラしてしまう 等 […]